読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is comin' back!!!

日々のいろはを。

体調は一進一退。

弱いパニック症状が毎日のようにある。
が、生活には困らない程度なのでソラナックスでごまかす。
パキシルと整腸剤は相変わらず服用してるが、イリボーの服用はやめた。それでも腹の具合は悪くない。むしろ良い。食欲もある。
入眠時ハルシオンが効かなくなってきた。だが、困るほどではない。
いよいよ耐性がついてしまうまでに、なんとか睡眠薬無しに眠れるよう、何か方法を探してみたい。

そうそう。
パニックの原因になったモラハラDV彼氏と別れた。いつの間にか別れていた。
いつ別れたかというと、わたしが睡眠薬で意識朦朧として理性がぶっ飛んでいるときに、朦朧としながらも彼に別れのメールを送っていたようだ。
オーバードーズしているわけではない。処方量を守っているのだが中途覚醒するとラリって何かやらかしている場合がよくある。その何かの多くは、掃除やら洗濯やらスーパーへの買出しやら、生活のためになることばかりなのだが。
むしろ意識のはっきりしたわたしの代わりにいろいろやってくれて助かっている場合さえある笑)
その前日に、DVで殺された女性のニュースを見たせいだと思う。
犯人の男曰く、頭を数発殴ったら死んだ、らしい。理由はきっととてもくだらないこと
そのニュースをみて、あ、わたしもいつか、必ずこうなる、と直感した。
それが無意識下に残っていて、
ラリったわたしは恐怖に怯えて別れなければ!!と決断したのだろう。
良いことだ。
別れなければ、と思ってたけど、情が残ってて最後の最後を切り捨てられなかったなら。



わたしが頭を殴られたのはいつだか忘れたけど、確か、
「彼が眠っているとき最中に料理を作ろうとして台所でガチャガチャやってたのがうるさくて彼が起きてしまって、寝室から鬼の形相の彼が飛び出てきて、料理を作るわたしの頭をぶん殴って、「お前!!わざとうるさくしてるのか!!!」と怒鳴った」
のだ。
はははははは。

彼の次の彼女になる人が無事でいられますように。